• たちばなふみ

なかなか会えない介護現場の友人より

松江市内の高齢者デイサービスで働いていますが、新型コロナウイルスが流行し、「いつか利用者に感染するのではないか」「自分や職員がうつしてしまうのではないか」という不安の中で、働いています。

国や松江市は、感染対策を行い、営業を止めてはいけないと指導しますが、平常時でさえ

人手不足、現場には限界が迫っています。

安心して介護や医療が受けられるよう、政治を変える時だと思います。


私とふみさんは、20代の頃より、医療や介護をよくする運動に、一緒に取り組んできました。ふみさんは、現場で困っている人の声を市政に届けることが出来る人です。

私も応援しています。

安心して住み続けられる松江市を一緒に作りましょう。


なかなか会えない介護現場の友人からメッセージでした。

私も頑張っていきます!!



15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示