• たちばなふみ

PCR検査の拡充が急がれます

島根県民主医療機関連合会 (眞木高之会長)の 県への申し入れに同席しました。

全県民を対象とした無料の PCR検査や医療機関への財政支援 医療機関、介護施設の職員と 入院患者・入所者への 定期的なPCR検査を、 医療機関や介護施設の 負担なく行えるようになど要望

島根県も第4波と言われている中 安心して医療や介護が受けられる また、安心して経済活動が行えるよう 検査の拡充が急がれます


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

女子トイレに生理用品を配置

NHKでもとりあげられました。 学校の個室トイレで配布する理由は、 「生理であることを 先生にうちあけなくてもいい」 人権に配慮した方法であることが明確です。 そして、 東京都ではじまります。 すべての都立高校や中高一貫校、 特別支援学校など約250校で 生理用品を学校の女子トイレに設置。 現在7校で行っているものを、 9月から全校で行うそうです