top of page
  • たちばなふみ

長崎に原爆が落とされて78年

長崎に原爆が落とされて78年の今日 朝は市内の洞光寺で平和まつりに参加 戦争体験を語りつぐ朗読劇に参加しました。

今回は御詠歌が演出に加わり、住職さまと檀家のみなさんが朗読劇のはじめ、中、最後に歌ってくださるという体験をしました。

学童保育の子どもたちも参加して11時02分には 「平和の鐘」を鳴らし黙祷しました。

昼には島根県に対して県議団が「原発・核燃料サイクル政策からの撤退を求める申入れ」を行い、むらほえりこ1区予定候補とともに松江市議団、吉井出雲市議と一緒に参加しました。

中国電力から昨日1号機の廃炉計画の延長について市や県に事前了解願が出されました。上関町への中間貯蔵施設計画が明らかになる中、行き場のない核のゴミを新たに産む2号機の再稼働は絶対行うべきではありません。

1号機の廃炉は必要ですが、プルサーマル計画とセットになっていることが問題として、再処理工場廃止や上関町の中間貯蔵施設建設計画の撤回、核燃料サイクル政策推進の立場を県として撤回せよと求めました。




留言


記事: Blog2_Post
bottom of page