• たちばなふみ

航空自衛隊美保基地司令へ

航空自衛隊美保基地 大型輸送機Cー2 重さ1.5キロの部品落下について

日本共産党尾村としなり県議と 松江市議団(田中・舟木・たちばな)で 航空自衛隊美保基地司令へ


原因究明と再発防止の安全策を 講じるまでは飛行訓練の中止をなど 申し入れました。(渉外担当対応)


私は、訓練コース直下の住民としても 学校や通学路、人家をさけるよう 訓練コースを見直すこと


松江市などからも申し入れのあった C―2の飛行訓練を自粛していても 今週何度も小型ジェット機での 訓練飛行が行われている


部品落下のあった機種ではないからと 上空で通常通り訓練されるのは 住民の気持ちを逆撫でするもの

飛行訓練自体を自粛するべきと訴えました



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

女子トイレに生理用品を配置

NHKでもとりあげられました。 学校の個室トイレで配布する理由は、 「生理であることを 先生にうちあけなくてもいい」 人権に配慮した方法であることが明確です。 そして、 東京都ではじまります。 すべての都立高校や中高一貫校、 特別支援学校など約250校で 生理用品を学校の女子トイレに設置。 現在7校で行っているものを、 9月から全校で行うそうです