top of page
  • たちばなふみ

第3金曜日のいっせい宣伝デー

第3金曜日は いっせい宣伝デー

松江市では18日、日本共産党の、むらほえりこ衆院島根1区候補、尾村利成県議、舟木健治、たちばなふみ両市議、岩田剛東部地区委員長が商店街前で宣伝しました。

むらほ衆院島根1区候補は、国民が大反対しても来年秋の健康保険証の廃止、マイナンバーカードの一体化を止めようとしない岸田政権を批判し、「いのちと暮らしを守る政治に変えるため、全力を尽くします」と訴えました。

尾村県議は、中国電力が山口県上関町に使用済み核燃料の中間貯蔵施設を建設しようとしていることについて「使用済み核燃料の再処理技術は未確立だ。使用済み核燃料をこれ以上増やさないためにも、島根原発2号機の再稼働など論外だ」と訴えました。

(しんぶん赤旗記事より)



記事: Blog2_Post
bottom of page