• たちばなふみ

松江市議会 臨時議会

全員協議会の傍聴を

臨時会(住民投票条例に関して) 2月9日(水)10:00 請求者意見陳述 2月10日(木)10:00 議案質疑  2月15日(金)10:00 討論、採決 臨時会終了後 全員協議会

島根原発2号機、再稼働の可否判断にむけた動きが活発になっています。住民投票条例に関する臨時議会は今日から8日間の、会期で開催。そして臨時会終了後、市長が市議会、議員の意見を聴取する全員協議会が開かれます。

臨時議会は本会議場で行われ、動画配信もあります。

私たちの命、暮らしがかかった島根原発再稼働問題。住民投票条例案の臨時議会、全員協議会、ぜひ傍聴し、「住民が主人公」の松江への願いを示しましょう。共産党市議団は議案質疑を田中はじめ市議が、討論を私たちばなふみが行う予定です。

先般、2月4日松江市議会は議会運営委員会において住民投票条例に関する臨時会開催を決めました。その際臨時会最終日、住民投票条例案に関する採決の後、同日、市長が再稼働に向けて各会派の意見を聞く全員協議会の開催が決められました。全員協議会は市長が再稼働の可否判断をする前提条件の一つに市議の意見を聞くとしており、意見聴取の後判断へすすむこととなります。

共産党市議団(団長田中肇)は、島根原発2号機は適合性審査も未了であり会派意見を聞くのは時期尚早、住民投票条例の結果もわからない段階で会派意見をまとめろとは乱暴と全員協議会開催に反対しましたが少数意見として否決されました。

#原発 #島根県 #島根原発 #松江市 #住民投票



閲覧数:0回0件のコメント