• たちばなふみ

政治がお金の使い方を変えるときです!

7/16は中国ブロックいっせい宣伝。 県議と市議4人そろってお話ししました。


私は災害につよい 「住みつづけられる」まちづくりと 市議会質問5項目のうち 「就学援助制度の周知について」 報告しました。


先日6日からまた12日の大雨による災害でたくさんの方が被害にあわれました。 改めてお見舞い申し上げます。


本日も、大雨の爪痕のこる地域から 見にきてほしいとの連絡があり 本庄から美保関地域をまわりました。


大規模な土砂災害もあり 市営住宅に避難される方もおられます。

人命に被害はなかったことが本当に奇跡です。

お聞きした要望は市や県に届けていきます。


土砂災害要対策箇所の整備率は わずか2割の状況とのこと。


水害のあった地域でも 共通しておっしゃるのは 「大雨のときはいつもここから浸水するんです」という言葉です。

気候危機で大雨や台風が増えることが予測される中 大型公共事業ではなく、 私たちの暮らしを支える、 住みつづけられる町にするために 政治がお金の使い方を変えるときだと あらためて感じました。


#12才ママ #9才ママ #松江市 #松江ママ #松江子育て #子育て #住み続けられるふるさと



0回の閲覧0件のコメント