• たちばなふみ

山陰を舞台にドキュメンタリー

8世代先の子どもが喜ぶ映画を

大根島ゆかりの映画監督吉岡敏朗さんを監督に、

山陰両県で暮らす人々の次世代に繋がる思い、

美しい風景、

美しい暮らしを映画に残したいと

シンガーソングライターの仲田華代さんがクラウドファンディングに取組んでおられます。

(11/25締切!)https://readyfor.jp/projects/hachisedai


吉岡監督を招いた映画会が八束町童心の小宿なみ路で開催され参加しました。

監督の作品「つ・む・ぐ」と共に、八束町が松江市に合併する際監督が手掛けた短編映画「八束歳時記~中海に浮かぶ島の記憶~」の上映もありました。


2000年の作品とのことで、

懐かしい顔、

近所の子ども達(当時)、

今は亡き親戚のおじいさん、

公民館長さんなどが出演し、

続いている伝統行事、なくなってしまった行事が綴られていました。


特産品や大根島の成り立ちも描かれており、学校にも寄贈されたものがあるとのこと。

ぜひ地域学習で子どもたちにも見てもらいたいと思いました。

#大根島 #山陰 #ドキュメンタリー映画 #12才ママ #9才ママ #松江市 #松江ママ #松江子育て #子育て #住み続けられるふるさと




0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示