• たちばなふみ

原発事故その時あなたはどうやって避難する?

ベアテの贈り物を届ける会の 講演&ワークショップに参加しました

地震による原発事故の場合、通行止めの道路が多くなる バスが一時集結所までたどりつけないのでは? 受け入れ先の自治体は本気で準備しているの? 体育館等に避難するのは年齢や体の事もあり心配 親戚宅に逃げたいが、避難者として補償してもらえるの? 事故があったときの情報は正しく速やかに広報されるの?

たくさんの疑問を ワークショップで出しあい 心配事を話し合いました。

私の参加したグループでは、 広域避難で決められたところは 縁もゆかりもないところで 避難所生活や生活再建を考えると 避難したくないとおっしゃる方も

避難するのは原発の方! ある方の発言に大きい拍手

市民の 命と安全が守られる計画でない限り 実効ある計画とは言えないと思います

#島根県

#島根原発

#避難計画 #12才ママ #9才ママ #松江市 #松江ママ #松江子育て #子育て #住み続けられるふるさと





4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示