• たちばなふみ

ジェンダー平等の実現を!

最終更新: 3月18日

私がずっと訴えていきたいことの1つにジェンダー平等があります。


賃金や就職などなど、いまだに男女格差の大きい日本。


性別による差別のない社会を願います。


そして、性暴力のない社会へ。

ハラスメント被害者の少なくなる社会へ。


女性蔑視が公の場でまかり通る日本の現状が、森よしろう氏の発言などで世界に知れ渡りました。


日本共産党は、松江市政でも、長年女性議員を押し上げて戴きがんばってきました。


その仕事を次は私に託してほしいと思います。


吉儀敬子さんの大事な女性の議席を私に引き継がせてください。


大根島のまんなか。

ミモザのむこうに河津桜が一面にひろがっています・・・。


#ジェンダー平等の実現を

#国際女性デー

#ミモザ

#大根島

#コロナ禍だからこそ

#あなたが大切にされる政治を

#たちばなふみ

#松江市

#松江ママ

#もっと安心子育ての松江

#安心子育て

#子育て

#住み続けられるふるさと

#子どもからおとしよりまで大切に

#ママの気持ち



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

女子トイレに生理用品を配置

NHKでもとりあげられました。 学校の個室トイレで配布する理由は、 「生理であることを 先生にうちあけなくてもいい」 人権に配慮した方法であることが明確です。 そして、 東京都ではじまります。 すべての都立高校や中高一貫校、 特別支援学校など約250校で 生理用品を学校の女子トイレに設置。 現在7校で行っているものを、 9月から全校で行うそうです